【第34回(2020年)管理栄養士国家試験過去問解答・解説】問102教育「行動変容技法(刺激統制)」

健康のために、飲酒量を減らしたいと考える男性社員の行勁のうち、行動変容技法の刺激統制に該当するものである。最も適当なのはどれか。1つ選べ。

(1)飲酒量を減らすことで得られるメリットを思い出す。
(2)お酒を控えていることを職場の同僚に話す。
(3)適度な飲酒量をスマートフォンの待受画面に表示しておく。
(4)飲み会に誘われたときの断り方を考えておく。
(5)飲みたくなったら、ノンアルコール飲料にして我慢する。

正解:3

【解説】
1=×

2=×

3=○

4=×

5=×

0
error: Content is protected !!